コンテンツへスキップ

イベントカレンダー

主に中信地域の発達障害に関係するイベントについての情報を掲載しています。

★→あるラボ関連

8月
1
発達障害・思春期カフェ ★ラセスタ @ 穂高カフェだ・もんで
8月 1 @ 13:00 – 17:00

【ラセスタの由来】

円谷プロが生んだ特撮ヒーロー「ウルトラマン」はご存じですよね。

由来はイクメンでも知られるタレント・つるの剛士が主人公を演じた「ウルトラマンダイナ」の『少年宇宙人』からになります。

はるか遠い惑星から地球の夫婦に預けられた子供が、10歳になった時に自分が宇宙人である事、生まれた惑星に戻る為に旅に出なければならない事知り、親しい学校の仲間と共に宇宙へ旅立つ準備をするという物語です。

宇宙人の少年が生まれた惑星の名前は「ラセスタ星」と言います。

発達障害の当事者を揶揄する時に周囲から「宇宙人」と呼ばれる事は、ままある事です。時折、周囲の理解に苦しむ行動を敢えて選択する発達障害の子供たちですが

☆本人なりの自己理解をすること

☆本人なりの形で社会にチャレンジする力を持つこと

☆周囲から適切な協力を得られること

を成長と共に獲得できると、社会で活躍できるちょっと面白い大人になれる可能性を秘めています。

発達障害・思春期カフェ『ラセスタ』は、そんな可能性を秘めているけど今の生活のつまづきに頭を悩ませる、親や子供が集える場所を目指しています。

そうそう。

宇宙に旅立った友達を見送った仲間は、再び友達に会う為に科学者とロケット開発者になると誓います。発達障害の友達と仲良くなりたい、発達障害を知りたい子供と大人達にも、ラセスタはその門を開いています。

【開催日】 8月1日、22日(木)13時~17時 (ラストオーダー16時30分)

【開催場所】 カフェだ・もんで 

【入場料】200円(追加オーダーで飲食可能)

【対象】10歳~20歳位まで。親子での入場も可能。

【内容】

発達障害のピアサークル「大人の発達障害あるあるラボ」のスタッフなど、発達障害の当事者や発達障害の子供を持つ親が、来店者のお話を聞いたりして過ごします。在店中は本名を話す必要はありません。話をしたくなくても大丈夫。意思表示カードを準備しておきます。発達障害でも大人になれる。そんな事を知ってもらえたらと思います。

8月
17
発達障害あるあるラボ(大人の部) @ 朝日村中央公民館講堂
8月 17 @ 13:30 – 16:00
8月
20
The power of diversity! ~ダイバシティのチカラ~ in 目黒
8月 20 @ 05:29 – 06:29

第1回 The power of diversity! ~ダイバシティのチカラ~ in 目黒
2019年11月10日(日) 18:00〜20:30

中信エリアのイベントではないのですが、FBグループの方で繋がり、東京から本年4月塩尻のトークライブに来て登壇いただいた #スーパー占い師でライターの飯野由布さんが、東京でもなにかやりたいとのことでたてた企画です。
第一回ということは続けてやる気マンマンですね。
都会は面白いひとがいっぱいいあるなあ。

8月
22
発達障害・思春期★カフェ ・ラセスタ @ カフェだ・もんで
8月 22 @ 13:00 – 17:00

【ラセスタの由来】

円谷プロが生んだ特撮ヒーロー「ウルトラマン」はご存じですよね。

由来はイクメンでも知られるタレント・つるの剛士が主人公を演じた「ウルトラマンダイナ」の『少年宇宙人』からになります。

はるか遠い惑星から地球の夫婦に預けられた子供が、10歳になった時に自分が宇宙人である事、生まれた惑星に戻る為に旅に出なければならない事知り、親しい学校の仲間と共に宇宙へ旅立つ準備をするという物語です。

宇宙人の少年が生まれた惑星の名前は「ラセスタ星」と言います。

発達障害の当事者を揶揄する時に周囲から「宇宙人」と呼ばれる事は、ままある事です。時折、周囲の理解に苦しむ行動を敢えて選択する発達障害の子供たちですが

☆本人なりの自己理解をすること

☆本人なりの形で社会にチャレンジする力を持つこと

☆周囲から適切な協力を得られること

を成長と共に獲得できると、社会で活躍できるちょっと面白い大人になれる可能性を秘めています。

発達障害・思春期カフェ『ラセスタ』は、そんな可能性を秘めているけど今の生活のつまづきに頭を悩ませる、親や子供が集える場所を目指しています。

そうそう。

宇宙に旅立った友達を見送った仲間は、再び友達に会う為に科学者とロケット開発者になると誓います。発達障害の友達と仲良くなりたい、発達障害を知りたい子供と大人達にも、ラセスタはその門を開いています。

【開催日】 8月1日、22日(木)13時~17時 (ラストオーダー16時30分)

【開催場所】 カフェだ・もんで 

【入場料】200円(追加オーダーで飲食可能)

【対象】10歳~20歳位まで。親子での入場も可能。

【内容】

発達障害のピアサークル「大人の発達障害あるあるラボ」のスタッフなど、発達障害の当事者や発達障害の子供を持つ親が、来店者のお話を聞いたりして過ごします。在店中は本名を話す必要はありません。話をしたくなくても大丈夫。意思表示カードを準備しておきます。発達障害でも大人になれる。そんな事を知ってもらえたらと思います。

 

8月
31
塩尻あるあるカフェ @ 塩尻総合文化センター202号室
8月 31 @ 01:30 – 03:30

~アイスコーヒー片手に語ろう!~
大人の発達障がい当事者会あるあラボ塩尻会場イベント

時:8月31日(土)13:30~
場所:塩尻総合文化センター(202号室)
費用:500円(コーヒー材料・茶菓子代)
定員:10名まで

内容
・自己紹介(名前だけでもOK、パスあり)
・茶話会(生きにくいこと、やり辛いことを分かち合います)

参加者の条件
・発達障害の診断を受けた方、発達障害に関心のある方

ルール
・他の人を攻撃しない
・個人情報を漏らさない

施設正面の階段上がって向かって右端です。

 

9月
28
不登校あるあるラボ in 松本平 @ 松本市中央公民館 Mウィング ホール
9月 28 全日

申込不要、参加費午前500円、午後500円

<プログラム>
9:30 開場
午前の部
10:00~12:00 映画自主上映会 「さとにきたらええやん

午後の部
13:30〜14:30 基調講演「子ども若者支援と地域・教育」
講師 竹内延彦氏
東京シューレでの原点のお話から、学校教育制度の本丸である教育委員会の現状、そしこれからのあるべき学校教育の展望までお話しいただきます。
略歴)大学と大学院で臨床心理学を学び、フリースクール、企業、NPO法人、長野県庁を経て、現在は北安曇郡池田町の教育長を務める。立場は変わっても、四半期以上にわたり一貫して子ども若者支援や教育に取り組む。

14:45〜16:00 ダイアローグ「ありのままでええやん」
不登校当事者、親、行政、教育、医療、支援者の立場から(会場のみなさんと)
コーディネーター:草深将雄氏(たからばこ)、幅博子氏(発達障害あるあるラボ)

情報交流ひろば設置、キッズスペース設置

PDFはこちら、広報ご協力下さい。

10月
12
(台風のため中止)あるあるカフェ~大人の発達障害あるあるラボ @ えんてらす
10月 12 @ 13:30 – 16:30

台風の接近のため中止にします。

10月
19
大人の発達障害あるあるラボ @ 明科公民館
10月 19 @ 01:30 – 03:30

偶数月第3土曜日に開催する、発達障害のピアサークル「発達障害あるあるラボ」大人の部が開催です!

休息をはさみつつ、みんなでぜひ発達障害の困り事や役に立つ話を喋ったり聞いたりしてみて下さい。

偽名、匿名歓迎!
途中退場途中入場もいいですよ!

安曇野市市役所明科支所に隣接しています、明科公民館会議室2にてお待ちしております。

参加費 大人200円 子供無料

11月
16
大人&親子のあるラボ@伊那 @ いなっせ5F創作室
11月 16 @ 13:30 – 16:00
12月
14
~コーヒー片手に語ろう!~ 大人の発達障がい当事者会あるあラボ塩尻会場イベント @ 塩尻市総合文化センター211号室
12月 14 @ 13:30 – 16:30