コンテンツへスキップ

対話と対談で考える発達障がいの子どもの育て方〜ひとりで悩まず皆んなで解決しましょう〜

いつ:
2020-07-18 @ 13:30 – 15:00
2020-07-18T13:30:00+09:00
2020-07-18T15:00:00+09:00
どこで:
イベlabここから
長野県塩尻市大字広丘吉田1046−10
料金:
1000
連絡先:

発達障がいの子どもを育てていると、周りが理解してくれず、自分を責めてしまう・・・
うちの子どもは変なんじゃないか、もしかしたら「発達障がい」なんじゃないか・・・

など、ひとりで悩んでいる方がいらっしゃいます。

発達障がいの子どもを育て上げた、島田さんとそのお子様に来ていただいて、実際の体験をお話しして頂きます!

また、皆様通しの今抱えている悩みや課題について話します。

生きづらさを抱える子供たちを育てることの困難さを分かち合い、育児を楽しくするヒントやアドバイスを持ち帰っていただくためのオンラインイベントです。

育児の過酷さが緩和され、発達障害児・者の気持にも寄り添うことでよい親子関係へつなげてください。

親子でよい関わりが持てるようになり、同じ悩みを持った仲間ができることで、悩みの解決の助けになればと思います。

日時:7月18日(土)13:30~1時間半程度

場所:イベlabココカラ
費用:1,000円
定員:30名程度

パネラー:
島田和美さん親子
自閉症スぺクトラム障がいの息子と、ADHD&アスペルガー症候群の娘を持つお母さん。自らもうつ病を抱えながら悪戦苦闘の20数年を過ごす。今回は息子さんと参加いただきます。
主催:上村聡美
40代で発達障がいが発覚。以降生きづらさを抱える当事者のために何かできることはないかと思い立ち、当事者会を数名と立ち上て、今日にいたる。発達障がい関連の活動を精力的にこなしている。
主な活動
・発達障がいあるあるラジオ
・大人の発達障がいピアサークルあるあるラボスタッフ、、
・カウンセリンググループ・シャロームサロンの運営。

zoomを使います。
https://us02web.zoom.us/j/89078652975

ミーティングID: 890 7865 2975

決済をこちらですませてください。

https://cocokara.nagano-tribe.com/uemora-stripe/?fbclid=IwAR2ze79JL2-w4gYcPq3mSyoikPh0TPNJp_a6vp5ejwwjBocQeKI-gk7zGbs

■ スケジュール ■
▶︎ 一部:
・島田親子の育児体験をうかがいます。(40分程度)
5分休憩

▶︎ 二部:
(参加者が10名以上の場合)

前半:
グループに分かれて分かち合い(15分程度)
後半:
全体発表、島田さんへの質問コーナー

15;00~終了予定

主催:大人の発達障害ピアサークルあるあるラボ塩尻支部
共済:長野Tribe

聡美上村について

虐待体験者、ADHDとアスペルガー症候群保有のハイブリッド。うつ病2級の精神障がい者福祉年金受給者。2014年にアルプス実践カウンセリング(北澤康吉氏代表)にて、カウンセラー3級取得。研修生らと共にのぞみカウンセリンググループをたちあげる。自身の体験をもとに当事者会をしばしば開催しています。

コメントを残す