ABOUT

「みんなの「ほたか野の花」の体制が大きく変わりました。だれひとり置いてけぼりにしない社会をめざして、地域にまだ足りなくて必要なものを、それぞれ違った力合わせて作り育てていきましょう。おもしろきこともなき世をおもしろく。みんなちがってみんないい。いろんな花が咲く楽しい場所にしていきましょう。是非、お知恵とお力をおかしください。(ほたか野の花理事長 樋端 佑樹)」

〈ほたか野の花の事業〉
障がい(主に精神障がい)とともに生きる人たちの地域生活の支援とまちづくりの活動を行っています。

〈ほたか野の花のめざすもの(理念)〉
私たちは、弱さを絆に人と人が出会い、それぞれの持ち味を生かし分かち合い支えあえる場(医・職・住・友・遊)を地域の中に作り育てます。
そして、当事者が癒され生きる力を得て、地域で安心して暮らしリカバリーを果たしていくのをみんなで支えます。
これらの活動を通じて、地域をつむぎ、だれもがお互いのことを思いやり、自分らしく暮らし続けることができ、生きていてよかったと思える、そんなあったかで元気なまちづくりに地域の一員として参加します。

(沿革)
平成15年 精神障害者の親、当事者、保健師等で任意団体「野の花の会」設立 
精神障害者の居場所(憩いの家)を運営 
平成22年 NPO法人ほたか野の花を設立(理事長:籾山尚子)
平成24年 多機能事業所カフェ・だもんで開設
(生活訓練、就労継続B型、日中一時支援)
平成30年 5月〜GH「たまゆらの風」を開設
平成31年  2月〜新体制で再出発(理事長:樋端佑樹)

くるりん広場での憩いの家時代の”野の花”

(事業所概要)

運営法人    NPO法人ほたか野の花
代表者名    樋端 佑樹
住所      〒399-8303 安曇野市穂高4313-1
設立年月    平成22年1月
TEL/FAX    0263-31-6438
Eメール     nono87official@gmail.com
URL http://activeodd.boy.jp/nono87/
活動日時    月曜日~土曜日 9:30~16:00
対象者     精神障がい者、不登校・ひきこもり、発達障がい児・者
        10代~60代
事業内容    ・就労継続支援B型「野の花茶屋だ・もんで」
        ・共同生活支援事業「グループホームたまゆら」
        ・「日中一時支援」
        ・フリースペースとしての居場所支援
        ・相談・啓発活動

2020年クリスマス会の様子